生命感


結論から…

反応の無い事をやり続けても成果に繋がらない!

これは子供の頃から現在もやり続けている趣味のルアーフィッシングから学んだ事です

基本的な条件
魚が居る場所である
マッチザベイト
地合い…… その他

基本的な技術
キャスト精度
アクション精度
リトリーブ精度…その他

湖の形や大きさ
地形
地質
水質
共存してる生物
季節
時間
気温
水温


日向
日陰

流れ……その他

先ず経験が無ければイメージできない
経験値によりイメージ精度を上げる
的確な技術を身につける

そして何より認識すべき事は
生き物の特性を知る事
生き物を相手にそれも見えない水の中である事

数を釣りたいのか?
大きい魚を釣りたいのか?

目的によってやるベキ事が変わる事
回遊してくる魚を待つのか?
自ら動き居場所を探すのか?

最初に組み立てた計画を最後まで通すのか?
臨機応変に対応するのか?

答えはひとつ
目的を達成しなぜ達成できたかをより正確にインプットする事
そして様々な達成した条件の共通点と例外を整理する事

あとは忍耐力と自分の決断を信じる事
しかし…

生き物は常に進化し
過去の成功体験だけでは通用しない
競技と趣味の違い
楽しみ方の質の違い

以前から…
僕達美容師が置かれてる状況とよく似てるな〜とつくづく思ってます

きっと釣りをする方は感じた事があるのでは…?

最後は生き物としての生命感!

何かご参考になればと思いまして!(^_^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中