【スピードとクオリティ】

20140429-132148.jpg

例えば鳥や飛行機が飛び立つには重さに対してある一定のスピードが必要です
重力や引力がある以上たとえ1gの物体でも必ず下に落ちます

ヘアースタイルを作る上で僕はスピードがとても重要だと思っています

なぜか?

カットにおいても
スタイリング、セットにおいても
必ず全体像を見ながら作ります

仕事が早い=全体像を見ている
だから全体を作りながらバランスをとっていく

仕事が遅い=パーツまたは部分的に見ている
部分的に作っていく事で状況判断や軌道修正がしづらい

な気がします

例えばお手玉を2個しか扱えない人と
10個同時に扱える人では
スピードのコントロール
全体のイメージ等が必ずできてるはずです

友人にプロボクサー、レーシングドライバー、ミュージシャン等がいますが全てスピードとリズムが要求されます
特にレーシングドライバーについては如何に速く走り同時に様々状況の把握をしなければなりません

僕たち美容師の仕事も目的に対して
より全体像を把握し
お手玉を20個くらい同時に扱えるくらいのバランス感覚、スピード感、正確さ、華麗さが必要だな〜と思います

髪の感触、収まり、動き、厚み、空気感、色、透明感、艶…
そして人の表情

まだまだ書き足りませんが…

必ず髪は下に落ちていくんです!
そしてカット中もスタイリング中も変化し続けてるという事です‼︎

【スピードとクオリティ】は深く関係してると思います

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中