『リアル』

20140301-094712.jpg

どんな状況でもベストを尽くす

言い訳なんてできない

もっとこうしたかった…
もっとできたのに…

随分昔の話しになりますがほとんどのお客様がパーマを強くかける時代がありました
いつもおかしいと思ってました

でも世の中ではそれがスタンダードです

毎日毎日ご来店されるお客様に再現性の高いナチュラルなパーマヘアを作りお客様から沢山のクレームを頂きました

パーマが取れた
今までと違う
持ちが悪い… 沢山

でもおかしい事はおかしいんです

お客様のニーズってなんなのでしょうか?
本当に自分に似合うデザイン
ご自身の髪の癖や扱い、頭の形等々
理解されてる方はごくわずかだと思います

だから美容師がプロならば勉強して
しっかり伝えるべきでは…

乾かし方をお客様に伝えました
スタイリング剤の使い方を伝えました
お客様のライフスタイルに新たな髪に対してのこだわりが入り込みました

お客様から沢山の支持も頂きました

今僕たち美容師がお客様のヘアデザインを見ておかしいと思う事はありませんか?

僕はあるんです!

人は必ず前へ歩きます
空気は前から後ろに流れます
風が吹けばスタイリングは崩れます

人の生活には様々なシチュエーションがあります

人は常に鏡の前にはいません

例えばひとつパターンでヘアスタイルを撮影すると結局は髪に無理矢理ボリュームを出したり顔との対比でバランスをとっていきます

しかし人はそんなボリュームバランスのヘアスタイルで生活をしません

より現実に近いバランスでヘアスタイルを魅力的に見せる事が必要です

いつの時代も美容師が『リアル』な理想を伝える事だと思います

そろそろ見せ方に工夫が必要だと思います

CD聴いてLIVEに行ったらがっかりなんて事の無いように!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中