『学び』『伝える』という事

20140219-213639.jpg

まず年上をなめちゃダメです!

僕は46歳です

一応46年生きてます

僕にも年上の方がいて
また年下の方もいます

勿論年齢だけではありませんが
自分より長く生きてきてる方は当然僕が知らない時代を生きて今があります

自分より年下の方は今や近い過去を1番物事を吸収する年齢や時代を僕より高い感度で感じ生きてます

まず自分が知らない時代や様々な経験をしてきた年上の方を知ろうと思う事は自分がもっと歴史を知りたいと思う事だと思います

何故歴史を知りたいと思うのか?
必ずそこに未来に繋がる流れの源があるからです

自分より年下を知る事は
高い感度で生きてる世代が小さな事でも心を動かしどんな感性で今を捉えてるのかを純粋な気持ちで受け入れる事です

社会で生きている人間は必ず年上も年下も同世代も存在します

同世代の方とは同じ時代背景を見て感じて生きているので個人差はあるにせよ世代の差に比べると価値観のギャップはさほど大きくないと思います

自分自身が成長する上で僕自身がいつも大切にしてる事は
わからない事
理解できない事
に直面した時自分自身が知ろうとできてないと判断し
人の価値観を素直に聞き入れる事から始めます

否定するのは簡単です
そこに成長は無いと思ってます

特に自分よりレベルの高い価値観や考え方を持っている方に自分の思考を合わせていくにはかなりのストレスを感じ
僕自身の勝手な想像ですが
自分自身の細胞が進化しないと心も体もついていかないと思います

人、職業、性別、人種、年齢に偏見を持たない事が人を自分に受け入れる心の準備だと思います

そして自分自身も相手に対して心をオープンにする事が相手が心を開き人間関係や信頼関係に繋がると思います

当然ですが自分が表面的に接していたり心を閉ざしていればわかる人にはわかってしまいます

勿論個人の好き嫌いや
価値観の相違はあって当然ですし
むしろそれが人間の魅力だと思います

自分より長く生きている方
自分より経験が豊かな方

自分より感度の高い方
自分より感覚的に物事を捉える事の出来る方…

こんな考え方があるんだ
こんな事があったんだ
中にはまさか?みたいな事も多々あります

世の中は自分の知らない事だらけです

自分の狭い視野や
自分が今まで見て感じて来た事は
限られた自分自身の時間の中で得てきた事にすぎないと思います

だから自分より経験豊富な年上の方から様々な考え方や価値観を
『学び』

自分より感覚的に感度の高い方に『伝える』
事がとても大切だと思います

次世代に伝えたい事
世の中に残したい事

常に『学び』『伝える』
そして『学び』『伝える』

きっと人は何千年も繰り返してきたからこそ今があるのだと思います

美容師の技術や文化を
次世代に『伝える』には
『学び』自分が成長する事が
『伝える』為の第一歩だと思ってます

全て人と接し人から『学び』
人に『伝える』事で実感してる
僕の素直な気持ちです

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中